FC2ブログ

開業カウンセラーの日常

不思議に思った


瞑想中に何十年も会ってない友が出てきた(^O^)
なつかしい!
不思議なことに、近年の写真すら見てないのに、友の顔はそれなりに歳をとっていた(笑)
私の脳が、年齢相応に顔を構成したんだねぇ(驚)

さらに子供の頃に死んだ友にも会った(@_@)
「お前生きていたんか」
でも友の顔はあの時のまま…(>_<)
「やはり死んだんだね」
友は幼い顔のまま微笑んでいるだけだった(T_T)


生きている友の顔は歳をとらせてイメージ化、死んだ友の顔は当時の記憶のまま…う~ん、潜在意識下では何が起きているんだろうね?
ヒトの脳内宇宙は摩訶不思議だよ(?_?)




何なんだろうね?


「新潟滞在中」


深夜の瞑想…
砂漠が見える
昼は灼熱
夜は氷点下
懐かしく感じるも
辛く苦しい
人々が死んでいく
戦争? 飢餓??
かくも はかないヒト
されど 在り続ける


早朝の瞑想…
どこかを散歩している
気持は良さそう
老人に会う
曰く「国でも県でも都でも府でも市でも区でも町でも村でも、ヒトの意識が変わらねば、日本は、世界は滅びる」
答えて曰く「滅んだ方がいいように思えます」
老人は笑いながら去っていった


何なんだろうか(?_?)
含蓄あるビジョン…


クマと一緒に…


「新潟滞在中」


深夜の瞑想にて

海もあり 山もあり
日本海側のような?
滅びつつある人類
戦争 疫病 災害(T_T)
辛うじて生きている私
数人の仲間とクマたち
寝食を共にしている(@_@)
不思議な生活形態
どこからか声が…
「もうすぐすむよ」「もうすぐ…」
(・_・)エッ..?
何のことか全くわからない(?_?)
ここで覚醒公式作動

…ワケワカメなビジョンでしたね(・◇・)?
でも何かおもしろい(笑)


恩師と再会


恩師は故人です、その奥様もm(_ _)m

深夜の瞑想…
なぜか恩師とその奥様と私の3人で山歩きをしていた現実にはそんな経験はなかったのに(?_?)

大自然の中での恩師との語らいは楽しかったまるで父親のような存在…私にはそれ以上で神様ですたい(笑)

その山歩きの最中、恩師が体調不良に高山病のような症状(?_?) どういうわけか、酸素ボンベを持って来ている私(謎)
恩師は回復して私に「そなえよつねにだな」…と言って褒めてくれたところで覚醒公式作動(^_^;)

残念(>_<)
恩師に聞きたい事が山ほどあったのに、何も聞けなかったよぉ(泣)
でも、そんなもんかも
師を乗り越えて飛躍せよという恩師からのメッセージと思いましょう


おいちゃん


深夜の瞑想…
叔父に会った(@_@) もちろん現世では故人です

母の妹の夫の叔父、国鉄(今のJR)に勤務していた叔父、山男で私に山とスキーを教えてくれた叔父、大好きだったなぁ

子供の時のように「おいちゃん、会いたかったぁ」と言って叔父に抱きついていた私(笑)
懐かしくて嬉しかったおいちゃん、ありがとうm(_ _)m

モッガラーナは会いたい故人に誰でも会えたそうだが、私ごときではとてもとても( ̄○ ̄;)


プロフィール

Dr.Psycho

Author:Dr.Psycho
【心理カウンセラー「心のデトックス」】
もう開業して26年目になります
横浜と新潟にオフィスがあり
月のうち10日間ほど新潟に滞在

【武道家】
空手道ですが 示現流もやります

【モータースポーツ】
国内A級ライセンス

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ