FC2ブログ

開業カウンセラーの日常

First Contact 「ファースト コンタクト」


SF映画の「スター・トレック」に“ファーストコンタクト”というのがあって、2063年4月5日に人類が初めて光速を超えるワープ航法のテスト飛行に成功し、たまたまその時、太陽系を通りかかっていた異星人の探査船がそのワープを探知して地球に降りてくる…。

そして、地球人類は宇宙における他の存在を知り、それ以後、約50年間で戦争や貧困や飢えはなくなり(^_-)☆ 宇宙船地球号の乗員として、全宇宙の他の生命体に恥ずかしくない存在になっていく…というくだりが描かれている。

はたして、あと49年後に私たち人類にこういう精神的向上があるのだろうか?向上を待たずして「破滅の道」を歩んでいるのではないだろうか(?_?)

近年多い親殺しや子殺し、理解を超えた異常犯罪…(T_T)

また、異常気象や天変地異による被害も多大ではあるが、小浜くんや習くんの覇権主義や、小浜くんをほぼ全面的に指示する晋ちゃんの従属至上主義、確実に“真のファースト・コンタクト”から遠ざかっているように感じられる!


**************


「宇宙にはすべてを創り出す存在があり、それはパワー、すべてを生み出すパワー、次に真理、知識、英知として確実な『創造の法則』すなわち生態系を生み出すのです」

「この力に満ちた存在こそ『創造』です」

「『創造』は全能、偏在、全知であり、そこから無限の幸福、無限の美、無限の価値が生まれるのです」

「人間を進化させるのは、彼の内部の『創造』です。その結果、人間の智慧が高くなり、人格が強化され、彼の人生はいっそう幸福になります」

「創造が存在がしなければ、人間は呼吸したり、考えたり、認識したり、見たり聞いたりすることはできません。一方、偉大なる『創造』は、人間の最も奥深いところの小さなものの中にあります」

「そして、誰にでもそれは備わっているのです。自身の内部にある『創造』この無限なるものを喚起させ、活動しなさい。それが宇宙の息吹なのです」

私がよく使う“SEER”(シーア)とはこのことである。
どれだけ言い表す言葉を違(たが)えても、太陽は太陽であり、光りは光りである。話す言語が異なろうと、生命体が救いを求める心は同じなのである。

“SEER”に出会って下さいm(_ _)m
スポンサーサイト



プロフィール

Dr.Psycho

Author:Dr.Psycho
【心理カウンセラー「心のデトックス」】
もう開業して26年目になります
横浜と新潟にオフィスがあり
月のうち10日間ほど新潟に滞在

【武道家】
空手道ですが 示現流もやります

【モータースポーツ】
国内A級ライセンス

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ